• 病院案内
  • 診療のご案内
  • 脳・脊髄の治療と脳ドック
  • 地域医療連携室
  • 採用情報

看護部 看護部

教育体制

教育制度

当院では脳神経外科の専門的知識を習得し、患者様に安全で質の高い看護を提供できるように各種教育研修を実施しております。看護基礎技術から認定看護師による専門的知識を習得する研修まで職員なら誰でも参加できる研修システムです。脳神経外科が初めてでも安心して働けるようにサポートします。

教育目的

専門職者として、より水準の高い看護を提供できる看護師。また、職業倫理をよく理解し自分の行動に責任が持てる看護師を育成する。
当院はプリセプター制度を実施しています。

教育制度

認定看護師支援(感染・脳卒中リハビリテーション看護)

新人看護職員研修の目的・目標

専門職者として、より水準の高い看護を提供できる看護師。また、職業倫理をよく理解し自分の行動に責任が持てる看護師を育成する。当院はプリセプター制度を実施しています。

  1. 病院の組織と運営方針を理解する
  2. 看護部の組織と方針を理解し、自分の役割を理解する
  3. 当院の看護に必要な基礎的な知識技術を習得する
  4. 看護チームのメンバーとして主体的に行動できる
  5. 脳神経外科看護への興味を深めることが出来る
研修項目
新人看護職員研修風景

ブレインナーシング研修の目的・目標

ブレインナーシング研修は、既卒又は、中途採用で脳神経外科看護を初めて経験する看護師を対象に行う研修です。この研修では、当院で行っている専門的治療や看護について実践的な技術も内容に含まれます。1日も早く当院になれていただくため全員に参加していただいています。1クール(全6講義)は2週間毎で3ヶ月行います。終了後は、希望があれば何回でも受講できます。

項目
  1. 神経症状の見方
  2. 脳梗塞
  3. くも膜下出血の看護・脳内出血
  4. ドレナージ管理とその看護
  5. 頭部外傷・慢性硬膜下血腫
  6. 脳血管造影・血管内治療の看護
講師

脳卒中リハビリテーション看護認定看護師と経験7年目以上の指導にあたる看護師

講義内容例